2021年5月8日土曜日

サイフォンの原理

綾瀬個別指導学院 糸井です。

今回は、サイフォンの原理についてです。



サイフォンとは、隙間のないを利用して、液体をある地点から目的地まで、途中出発地点より高い地点を通って導く装置のことです。この仕組みをサイフォンの原理といいます。






この原理を簡単に説明すると、高い位置にの入った水槽、低い位置に空の水槽を用意します。そこで満たした管でつなぎます。すると、水槽の大気圧によって押し上げられます。押し上げられたの量より、流れ落ちるの量の方が多いので重くなります。よって、重い方が重力大きくなり、高い位置にある水槽から低い位置にある水槽の方に移ります。





サイフォンの原理は、灯油ポンプやコーヒーなど身近で利用されています。






HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2021年4月22日木曜日

パスカルの三角形

 綾瀬個別指導学院 糸井です。


今回は、パスカルの三角形を紹介します。これを知っていると、二項展開するときに役立ちます。



ともに係数が1である二項式の累乗を展開し、各項の係数だけを取り出して順に並べると、図のような三角形になります。この三角形を「パスカルの三角形」といいます。




    (a+b)¹=a+b,  (a+b)²=a²+2ab+b²
    (a+b)³=a³+3a²b+3ab²+b³
    (a+b)⁴=a⁴+4a³b+6a²b²+4ab³+b⁴
    (a+b)⁵=a⁵+5a⁴b+10a³b²+10a²b³+5ab⁴+b⁵












HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2021年4月20日火曜日

アンモニアの噴水 原理

 綾瀬個別指導学院 糸井です。


今回は、アンモニア噴水実験についてです。


アンモニアの入ったフラスコにを入れるとアンモニア溶け、フェノールフタレイン溶液を吸い上げるというものです。

この実験の原理を簡単に説明すると、アンモニア溶けるとフラスコ内のアンモニア減るので気圧が下がります。そのため外の大気圧によってフェノールフタレイン溶液が押し上げられます。





アンモニアの噴水の原理をしっかり理解しましょう。







HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2021年4月19日月曜日

読解力と数学

綾瀬個別指導学院 糸井です。

今回は、読解力数学についてです。



読解力=国語の勉強に必要な力」と思っている方も多いかもしれませんが、実はこの読解力数学の勉強にも不可欠なものなのです。なぜなら、数学論理的思考力を養う学問だからです。


算数・数学文章題を読んで理解できない理由は、様々なことが挙げられます。

語彙力の不足や、数式数学用語の理解不足、文章の要点をつかむ力の不足、長い文章を整理する論理的思考力の不足などです。


このような読解力低下原因には、新聞を読まなくなったことが考えられます。ですから、まずは基本的な言語能力をつけることが必要です。新聞を読んで確かな読解力を身につけることで、数学力アップを図ります。


実は算数・数学文章題には、国語の文章以上論理的思考力推理力など、より高度読解力を身につけるための要素がたくさんあるのです。つまり、数学力国語力アップにもつながると思います。





勉強だけに限りません。本や新聞、インターネットなどから得た情報の意味を正しく理解する力がつくため、読解力は生きていくうえでとても重要な力なのです。







HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2021年4月12日月曜日

数学と物理の境界線 #2「等加速度直線運動」

 綾瀬個別指導学院 糸井です。


今回は、等加速度直線運動の式を微分して求めてみましょう。


一般に、変位x時間tの関数として表されるとき、速さv
         v=dx/dt
のように変位x時間t微分することによって求めることができます。

同様に、加速度a
         a=dv/dt
のように速さv時間t微分することによって求めることができます。



では、実際に等加速度直線運動における速度の式と加速度の式を求めてみましょう。


等加速度直線運動変位x
         x=v₀t+at²/2
と表されます。このとき、速度vは、変位x時間t微分して
         v=dx/dt=v₀+at
と求められます。また、加速度aは、vt微分することにより
         a=dv/dt=a
であることが確かめられます。




単振動の変位は x=Asinωt で表されます。単振動における速度の式と加速度の式も、微分を用いて導くことができるので、ぜひやってみてください。










HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2021年4月9日金曜日

元素の周期表 語呂合わせ

綾瀬個別指導学院 糸井です。

今回は、元素の周期表についてです。





高校化学を学ぶうえで欠かせないものです。周期表「化学のバイブル」とも呼ばれています。周期表の覚え方には様々な語呂合わせが存在します。そこで、化学の授業で役に立つ有名な語呂合わせを紹介します。




まずは、原子番号1番から36番までの覚え方です。

H   He   Li    Be  B  C  N  O  F  Ne  Na  Mg  Al    Si   P   S    Cl  Ar     K   Ca
水  兵   リー  ベ    僕     の     船      七   曲がり  シッ プ  ス   クラー    ク  か

   Sc    Ti   V  Cr  Mn   Fe  Co  Ni  Cu     Zn       Ga          Ge   As   Se  Br       Kr
スコッ チ  暴  露  マン  徹  子   に どう  会える ガリガリの ゲイ  朝は 先  週より 暗い


次はでの覚え方です。同族元素性質が似ているため、この覚え方も役に立ちます。ただし、比較的卑猥なものが多いので、ここではギリギリ大丈夫そうな語呂合わせを一部ですが紹介します。


アルカリ金属元素(Hを除く1族)
   H         Li     Na     K          Rb         Cs            Fr
ヘイ!  リッチ  な   彼女と   ルビー   せしめて   フランスへ

ハロゲン元素(17族)
  F     Cl         Br           I       At
ふっ くら   ブラジャー   愛 の  跡


他にも色々あります。興味のある方は調べてみてください。





様々な語呂合わせを活用して、周期表を覚えましょう。







HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2021年4月7日水曜日

不規則動詞の覚え方

綾瀬個別指導学院 糸井です。

今回は英語の不規則動詞についてです。



英語を勉強するうえで、不規則動詞避けて通れません。覚えていないと結構困りますよね。不規則だから覚えられないと思っている方も多いと思いますが、実は意外と規則性があるのです。いくつか例を紹介します。

まずは、最後がd-t-tと変化するタイプです。
・build-built-built(建てる)
・lend-lent-lent(貸す)
・send-sent-sent(送る)
など

次は、i-a-uと変化するタイプです。
・begin-began-begun(始める)
・drink-drank-drunk(飲む)
・sing-sang-sung(歌う)
・swim-swam-swum(泳ぐ)
など

次は、ow-ew-ownと変化するタイプです。
・grow-grew-grown(育つ)
・know-knew-known(知っている)
・throw-threw-thrown(投げる)
など

次は、ay-aid-aidと変化するタイプです。
・say-said-said(言う)
・pay-paid-paid(払う)
・lay-laid-laid(横たえる)

次は、i-o-i+enと変化するタイプです。
・drive-drove-driven(運転する)
・ride-rode-ridden(乗る)
・write-wrote-written(書く)
など

最後は、過去形と過去分詞形が -oughtと -aughtで終わるタイプです。
・bring-brought-brought(持ってくる)
・buy- bought-bought(買う)
・fight-fought-fought(戦う)
・think-thought-thought(考える)
・catch-caught-caught(捕まえる)
・teach-taught-taught(教える)

これ以外にもそのまま変わらないタイプ(cut-cut-cut)などまだまだ規則性はあります。




これらの規則性を覚えることで、少しは不規則動詞を覚える負担が減るかと思います。








HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判