2019年2月21日木曜日

都立入試 前日

綾瀬個別指導学院(講師編)です。


いよいよ、明日は都立入試本番です。

この日のために、皆さん時間をかけて勉強し、準備してきたと思います。


当日は気持ち落ち着かせて今まで学んできたこと全てを出しきって良い結果が出せるよう頑張ってください。











HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年2月14日木曜日

算数と数学の違い

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

今回は、算数数学違いについてです。







小学校では「算数」、中学校では「数学」と呼びますが、内容はどちらも数や図形を扱います。では、どのような違いがあるのでしょうか。


多くの生徒が、数学を学ぶと難しいと感じます。実は、そこに算数数学違いがあります。

算数は、計算問題図形の面積・体積など答えを求めることを重視します。しかし、数学においては答えを求めることよりも、なぜその答えに至ったのかを重視します。


一番わかりやすい例が「証明問題」です。ある仮定定理などを用いて、答え(結論)まで記述するものです。

採点方式は、答え(結論)に至るまでのプロセスで、一部間違いがあれば減点していく方式です。これが、算数数学の決定的な違いだと思います。









算数は基礎的な計算力や知識を重視し、数学は答えに至るまでのプロセスを重視します。








HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年2月12日火曜日

定期テスト対策のお知らせ

綾瀬個別指導学院(講師編)です。


綾瀬個別指導学院では、2/16)と2/23(に、無料の定期テスト対策を実施しております。

学校のワークの問題でわからないところなど、ご質問について適宜対応致します。






学年末テストに向けて、是非ご参加ください。










HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年2月8日金曜日

n人でじゃんけん あいこになる確率

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

今回は、n人でじゃんけんをしてあいこになる確率の求め方です。








確率の問題でよく出題され、この考え方を知っておくと何人でも求めることができます。


まず、考えるうえで一番のポイントは、あいこになる確率勝敗が決まる確率の余事象であるということです。つまり、1-(勝敗が決まる確率)で求められます。

勝敗が決まる場合の数の求め方は、まず勝敗が決まる出し方の組として、(グー、パー)、(グー、チョキ)、(パー、チョキ)3通りあります。

(グー、パー)の場合、各人の出し方グーまたはパー2通りですから、2^n通りあります。ここから全員グーまたはパーの場合を除くので、(2^n)-2(通り)になります。

(グー、チョキ)、(パー、チョキ)の場合も同様なので、3((2^n)-2)(通り)と求まります。

n人でじゃんけんをするとき、全ての場合の数3^n通りなので、求める確率は

1-(3((2^n)-2)/3^n)=(3^n-1)-(2^n)+2/3^n-1

と求まります。









あいこになる確率の求め方をしっかり理解しましょう。









HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年2月4日月曜日

放射線の障害と利用

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

今回は、放射線障害利用についてです。







東日本大震災原発事故が起こり、多くの方が放射線に対して不安を感じたと思います。なぜなら、放射線受ける(被曝する)ことで、人体悪影響を与えるからです。

しかし、放射線人体への影響複雑で、被曝量障害との関係、障害の内容放射線種類による違いなどについて、簡単に説明することはできません。


大まかに説明すると、放射線生物体への影響は、細胞分裂のさかんなところほど大きく、骨髄・リンパ節などの造血器官生殖腺などが影響受けやすいのです。


そんな危険放射線ですが、実は身近なところで利用されています。


例えば、医療分野ではエネルギーの比較的高いX線γ線陽子線などをガン細胞照射する放射線治療が行われています。

また、農業分野ではじゃがいもγ線照射し、発芽をおさえて長く保存すること(食品照射)や、γ線照射による害虫の根絶が行われています。他にも様々な形で放射線利用されています。








放射線に関する正しい知識を身につけましょう。









HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年2月1日金曜日

放射能と放射線

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

今回は、放射能放射線についてです。









東日本大震災原発事故が起きて以降、学校教育でも放射能放射線について、基礎知識を学ぶようになりました。

そもそも、放射能放射線違いをよくわからない方も多いと思います。そこで、まずは両者の違いを説明します。


不安定な原子核は、核外に粒子電磁波放射して別の原子核に変わります。原子核がもつこの性質放射能といい、このとき放射されるものを放射線といいます。

このように、両者には明確な違いがあります。ですから、両者の測定単位も全く異なります。

放射能の強さを表す単位にはベクレル(㏃)が用いられます。

放射線量の単位は2種類あります。1つは吸収線量といい、単位にはグレイ(㏉)が用いられます。

もう1つは等価線量実効線量で、単位にはシーベルト(㏜)が用いられます。

等価線量とは、人体が放射線受けた(被曝した)とき、放射線の種類エネルギーなどによる人体への影響の違いを考慮して、吸収線量修正した量のことです。

実効線量とは、被曝する器官による人体への影響の違いを考慮して、等価線量修正した量のことです。









次回は、放射線の障害と利用について説明します。












HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年1月29日火曜日

インフルエンザに注意

綾瀬個別指導学院(講師編)です。


今年に入ってから、インフルエンザ流行しています。

受験生にとってはとても大事な時期なので、絶対にかかりたくないところです。

手洗い・うがいはもちろんのこと、のどの乾燥防ぐために、こまめな水分補給を心がけましょう。


最近、紅茶を飲むとインフルエンザ予防になると話題になっています。紅茶に含まれる成分が、インフルエンザウイルス不活性化することが、実験から報告されています。








皆さんもぜひ、試してみてはいかがでしょうか。













HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年1月24日木曜日

都立入試 理科 大問6(電気回路)

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

今回は、都立入試理科の大問6(電気回路についてです。









電気回路計算問題もよく出題され、苦手にしている生徒が多いです。
理由は、公式だけ暗記していて回路に関する理解が乏しいからです。

電気回路の計算でよく使われる公式
    オームの法則 V=RI  V:電圧 I:電流 R:抵抗
です。

しかし、この知識だけでは入試問題は解けません。

もう1つは、回路に関する知識必要です。回路には2種類あります。直列回路並列回路です。


直列回路では、各抵抗に流れる電流等しく各抵抗に加わる電圧の和電源の電圧等しくなります。

並列回路では、各抵抗に流れる電流の和電源から流れ出る電流等しく各抵抗に加わる電圧等しくなります。


多くの生徒がしてしまう間違いの例は、次のようなパターンです。

直列回路において、電源の電圧3v, 回路に流れる電流0.1A, 電熱線の抵抗10Ωのとき、モーターの抵抗の大きさを
           3÷0.1=30Ω
と求めてしまうことです。

これは間違いです。直列回路において、各抵抗に流れる電流等しいですが、各抵抗に加わる電圧等しくありません。

ですから、まず電熱線に加わる電圧を求めます。
           10×0.1=1v
と求まります。

直列回路では、各抵抗に加わる電圧の和電源の電圧なので、モーターに加わる電圧
           3-1=2v
と求まります。

よって、モーターの抵抗の大きさは
           2÷0.1=20Ω
と求められます。











公式と回路の仕組みをしっかり理解して、正しく計算できるようにしましょう。









HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年1月22日火曜日

都立入試 理科 大問6(物体の運動)

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

今回は、都立入試理科の大問6(物体の運動)についてです。










記録タイマーを用いた台車の運動がよく出題されます。

記録テープを読み取って各区間の平均の速さを求めることはできても、それらを用いて速さと時間の関係グラフにするとなると、急にできなくなってしまう生徒が多いです。


理由は、なぜ打つ点が真ん中になるのかがわからないからです。

例えば、0~0.1s0.54cm動いた物体の平均の速さは、0.54÷0.1=5.4cm/s と求まります。

しかし、この値を打つ点の位置0.1の所ではなく00.1真ん中0.05の位置に打つのです。
この点の座標は、(時間, 速さ)=(0.05, 5.4)となります。


なぜこのようになるのでしょうか。


学校の授業で、記録テープ0.1sごと切り取ってに貼ったのを思い出せれば、大体こうなることが想定できると思います。テープの打点丁度真ん中であり、それらの点を結んでグラフを書いたと思います。

もっと厳密なことを言うと、ここで打つ点平均の速さではなく瞬間の速さであるということです。

上で求めた5.4cm/sは、あくまで0~0.1sにおける平均の速さであり、0.1sにおける瞬間の速さではありません。正確には、0s0.1s真ん中である0.05sにおける瞬間の速さなのです。

ですから、0.1sにおける瞬間の速さは、0s0.2s真ん中となり、0~0.2sにおける平均の速さとなります。











平均の速さと瞬間の速さの違いをしっかり理解して、速さと時間の関係のグラフを正しく書けるようにしましょう。












HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年1月18日金曜日

センター試験 前日

綾瀬個別指導学院(講師編)です。


明日は、いよいよセンター試験本番です。

当日は普段よりも早め早めの行動をとって、気持ち余裕を持つようにしましょう。



今まで勉強してきた全て出し切って良い結果を出せるよう頑張ってください。












HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年1月15日火曜日

都立入試 理科 大問5

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

今回は、都立入試理科の大問5についてです。










化学分野が出題されますが、中でも多くの生徒が苦手としているのが化学反応式です。

学校の授業で反応式暗記するように言われると思いますが、本来は暗記するものではありません。なぜなら、反応式にはしっかり理屈があるからです。


例えば、マグネシウム(Mg)の燃焼について考えます。燃焼させるということは、酸素(O2)が反応するということです。そして、この場合は酸化マグネシウム(MgO)が作られます。このことをそのまま式にすると
          Mg+O2→MgO
となります。

しかし、このままでは間違いです。反応前酸素原子2個なのに対し、反応後1個になっています。化学変化の前後では原子の種類は変わりません。(質量保存の法則)

ですから、数をそろえるために次のように書き直します。
          2Mg+O2→2MgO
これなら反応の前後原子の数等しくなり、正しい化学反応式になります。










大事なことは、ある化学変化で何と何が反応したら、何が生成されるかをしっかり理解することです。また、反応の前後で各原子の数が等しいかどうかも考えましょう。














HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年1月12日土曜日

都立入試 数学 大問3

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

今回は、都立入試数学大問3最後の問題についてです。









都立入試数学は、大問1だけで46点分あり、他の大問からも1, 2問ずつ得点しやすい問題があります。しかし、さらに高得点をめざすなら、大問3最後の問題も得点したいところです。


最後の問題は、概ね座標を問われます。2つの三角形の面積の条件から、ある点の座標を求めるというものです。

解法は、まず問われている点の座標文字で置きます。
例えば、y=x^2上の点なら (t, t^2)と置きます。

次に、2つの三角形の面積をそれぞれ文字式で表し、条件から方程式をたてて解きます。これで座標が求まります。


一番のポイントは、三角形の面積文字式で表すところです。使う公式は「底辺×高さ÷2」です。大事なことは、座標空間の中でどこを底辺とみるか、またどこを高さととらえるかです。









ポイントをしっかりおさえて、確実に得点できるようにしましょう。











HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年1月9日水曜日

1月模試 受験のすすめ

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

1月の模試は、都立入試本番前最後になります。出題範囲は各教科とも都立入試対策総合問題になっています。都立受験生必ず受けるようにしましょう。









受験勉強ラストスパート頑張ってください。











HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判

2019年1月4日金曜日

新年のご挨拶

綾瀬個別指導学院(講師編)です。

新年明けましておめでとうございます。
皆様のご期待にそえますよう、本年も誠心誠意
取り組んでまいりますので、宜しくお願い致します。







HPはこちらから→ クリック

資料請求・お問い合わせはこちら→クリック

綾瀬 塾
綾瀬2教室
都立受験に強い
万全の定期テスト対策  入試対策 
綾瀬駅西口徒歩1分
地域密着 綾瀬個別指導学院
綾瀬 塾 評判